×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



こんぼく麻雀 〜こんな娘がいたら僕はもうロン!〜 感想


こんぼく麻雀を応援しています!
初回プレイ:2008年7月〜8月


イージーモードパッチなしは無謀かと。>挨拶
追記:セーブデータ拾いたいなら、SAGAO.Zのホームページ様行けば?

キャラクター紹介
れびう?
感想
ネタバレ的感想
関連:「こんな娘がいたら僕はもう…!!」レビュー

<リストに戻る→50音UP順点数順> <トップに戻る



 
[キャラクター紹介]

女の子声優さん(敬称略)/属性 性格 [絵師(敬称略)] etc.
三瀬 綾菜CV:安玖深音/幼馴染 少し天然 きょぬー [有葉]
小松 あすかCV:夏野こおり/後輩 マシンガントーク娘 漫画オタク [有葉]
神無月 真帆CV:金田まひる/転入生 毒舌少女 たまに関西弁が出る きょぬー [有葉]
鈴原 志乃CV:柚木サチ/お隣さんの後輩 寂しがり屋 家庭的で優しい ちみっこ [有葉]
下柳 沙希CV:北都南/生徒会副会長 義姉 高圧的 きょぬー [有葉]
大音 渚CV:紫華すみれ/生徒会役員 何かと主人公につっかかる きょぬー [有葉]
アユムCV:榊原ゆい/ススムの同族 貴族口調 ちみっこ [有葉]
大貫 椎CV:三咲里奈/家出娘 毒舌 お金で釣られやすい ひんぬー [トモセシュンサク]
忍足 貴子CV:茶谷やすら/しっかり者だがコスキャバでバイト中 きょぬー [成瀬守]
バビィCV:西村詩織/ひょうひょうとしている コスキャババイト中 ばくにう [憂姫はぐれ]
瀬戸内 みかんCV:さくらはづき/ぼーっとしている 口下手 酢昆布好き [オダワラハコネ]
心愛CV:きこうでんみさ/二重人格風 なぜかスク水+白衣 ばくぬー [七海綾音]
ドロシーCV:松永雪希/文武両道のお嬢様だが努力家 留学生 スゴイ眉毛w [呉マサヒロ]
東西南北 あずまCV:藤田三枝子/主人公のストーカー 口下手 ばくぬー [ミヤスリサ]
白鳳 桃CV:ありす/ハーフのお嬢様 ゲームとコスプレ好き ばくぬー [えきすぱあと]
白雪 花CV:河合春華/口下手だけどコスキャババイト中 ゲーム好き ちみっこ [浅海朝美]

上に戻る


 

[れびう]

グラフィック
原画:有葉、トモセシュンサク、成瀬守、憂姫はぐれ、浅美朝海、
   えきすぱあと、七海綾音、ミヤスリサ、呉マサヒロ、オダワラハコネ
有葉さん一人で出来ちゃわないかい?(苦笑)
有葉さんはもう次回作に取り組み始めているようですので。
CG枚数:79枚(差分を除く)

OPムービー
OP主題歌+デモムービーみたいな感じ
スキップ可能

立ち絵
人数:1人だけ表示が多く使用される
種類:表情違いが多め
距離:おなかから上がほとんど

EDムービー
エピローグ後、スタッフロール+ED主題歌
スキップ可能
サウンド
音声当て状況:主人公を除くフルボイス
ただし、麻雀パートでは主人公もボイスあり(CV:福井信介)

効果音
まぁ、いいんじゃない?

OP主題歌:Get Love Power  歌:榊原ゆい
ED主題歌:ある☆らぶ・りぃちの法則!!  歌:きこうでんみさ
でんぱでんぱでんぱ〜っと(苦笑)。
文章関連
シナリオライター:千歳((有)やしまや)
前作ときっちり比較できるほど覚えていませんが、
他のヒロインのことを完全に切り離せればそこまで悪くないかな、と。

お話の概要
お祭り騒ぎなドタバタエロエロ麻雀

主人公の特徴  名前:黒澤 透【くろさわ とおる】 (名前変更可)
前作の設定はほとんど使われていないかと。
もちろん、ススムを始めとする登場キャラとの設定は使用されています。

メッセージウインドウ
文字:26文字×3行  白
テキスト背景:青・透過率低め(調整不可)
日付表示:なし
誰のセリフかウインドウ分け:あり
システム
セーブ 108箇所(9個×12ページ)
記録内容:画像・シーンタイトル・リアル日付
最新セーブ確認:可(NEWの文字)
クイックセーブ:あり(3つ・ロード画面からは不可)
オートセーブ:なし
オートプレイ あり(送るスピード調整:可・スクロールバー)
スキップ 既読スキップ:あり
未読スキップ:あり
スキップ速度:速め
次の選択肢まで飛ぶ:あり(「最速」に設定する)
クリックでの
音声再生カット
あり(設定変更不可)
メッセージ回想 約5セリフずつ読み返し型
音声付文章をクリックすると音声聴き返し型
誰のセリフか確認可能
選んだ選択肢確認不可
 
ロード後、メッセージ読み返し可能
ウインドウからの
ショートカット
<:ログ表示
>:オートモード
>>:スキップ
SAVE:セーブ
LOAD:ロード
スパナ:設定画面呼び出し
QSAVE:クイックセーブ(確認ダイアログアリ)
QLOAD:クイックロード(確認ダイアログアリ)
右クリックからの
ショートカット
オリジナルメニュー表示
設定変更不可
サウンド BGM・SE・VOICE別音量調節(スクロールバー)
キャラごとVOICEのON/OFFあり
おまけ おまけシナリオ:なし
CG回想&シーン回想&音楽鑑賞あり(最初から)
CG鑑賞:79枚(差分含めず) → 差分CGコンプ確認:なし
シーン回想:31シーン
音楽鑑賞:35曲(主題歌含む)
差分ファイル 推奨(イージーモード搭載などのパッチ)
起動ディスク 不要
初回特典 OP/EDマキシシングル
補足 クリア順番規制シナリオ:あり
 → 全こんぼくキャラエンドを見てから「アユムシナリオ」
麻雀初心者向けの「麻雀初心者講座」「麻雀用語集」など
「FREE BATTLE MODE」のキャラは「STORY MODE」で倒すと追加される 
ローカル役の追加設定有
満貫以上だと特殊ムービー有
キーボード操作対応
セーブデータはPCの「マイ ドキュメント」に保存される
非アクティブ時には音消去(音の一時停止ではないっぽい)
シークレットチケット付 (※詳しくはオフィシャルサイトにて)
えちぃシーン
麻雀に勝利後すぐ(※もちろんプロローグのアユムは除く)なので序盤から
オートモードで読み進めて1シーンにつき20分前後
各キャラ2回ずつ ただしアユムのみ1回 ※詳しくはネタバレにて
CG差分:少なめだが挿絵効果がある場合も
シチュエーション:コスプレ系多め、多人数系触手系、和姦系、陵辱系
「れんとろわ」の購入理由
あかべぇそふとつぅの作品だから
イカサマ麻雀作品は嫌いじゃないから
「れんとろわ」の一押しポイント
ごめ、特に思いつかん(滝汗)。
強いて言えば、数人のキャラクター
要望や気になった点
「こんぼく」の冠がついている以上、こんぼくキャラを優位差別してほしかった
新キャラを出すくらいなら他の作品のキャラを出してほしかった
イージーモードですら高すぎる後半のライフ量は何なのさ
新キャラの10人中4人もコスプレキャバクラ働きて(苦笑)
繰り返しプレイすることを考えると飽きてくる?
個人的評価点数(5段階評価)
シナリオ : 3
思ったよりはよかったカナ?
こんぼくのライターさんじゃないのに そこまで違和感なかったので。
新キャラのシナリオもまぁまぁ悪くないかと。
他のヒロインのことを考えなければ、ですが。

グラフィック : 3
なんで複数原画家さんを採用にしたのでしょう?
そのわりには服装のバリエーションが少ないですし。orz
あと、沙希・あすかの絵が変わりすぎ(苦笑)。

サウンド : 2
まぁ、特に気になるBGMもなかったので。
あーんど、主題歌はヒドイ(笑)

キャラクター : 4
旧キャラなら大音渚・神無月真帆、新キャラならアユム・白雪花。
ススムは最後の方にしか出ませんが、あいかわらずです(笑)。
ところで、榊原ゆいさんてこんな声でしたっけ?(注:いい意味で)

システム : 5
かなり使いやすくなっているかと。
最速でのスキップにて「次の選択肢まで飛ぶ」実装は助かります。

パッケージ : 4
側面上部さえ見なければエロゲーとバレないかも?(笑)
でもやっぱり、DVDケースでよくね?(苦笑)

マニュアル : 4
見やすくまとめられているカナ、と。
だけど、こんぼく出演のキャラの解説が……。
これってこんぼくのと一緒じゃね?
この作品ってこんぼくの話の後日談じゃないの?

雰囲気 : 3
「こんぼく」からどうつながっているのやら?
場合によっては新キャラと結ばれる理由が分からないだろうし。

エロ度 : 4
きょぬーメインです。
ロリっぽい見た目でもきょぬーとか。orz
ちなみに、挿絵付えちぃシーンのキャラもいます。

お買い得度 : 3
ぶっちゃけ、思い入れがなければオススメできないっすねー。
もしくは、エロ麻雀はどれもこんなもんと知っていればオススメできるかも?
エロ麻雀ゲームにしてはよかった、とおっしゃる方もいたので。

総合 : 3 (100点満点で言えば66点)
なんつーか、中途半端?
あかべぇファンなのに言葉悪くて申し訳ないですが。
ファンディスクと言えるほどこんぼくキャラは優遇されていませんし、
かと言ってこんぼくと切り離して考えるのは難しいですし。
まぁ、そこら辺を深く考えないようにすれば楽しめるかと。
また、初心者の方へかなり配慮がされているので、この機会にどうですか?
勝利直後えちぃなので速く上達したいと意欲が沸くでしょうし(笑)。

評価ポイントは一般的なものをチョイスしました。


<リストに戻る→50音UP順点数順> <上に戻る



 

[感想とか]


まぁ、エロ麻雀作品ってそんなもんですけどね(苦笑)。>挨拶
こんぼくの世界を使ってちょこちょこ遊んでみた、そのついでにこんぼくキャラもいじってみた。
そんな印象でした。orz
と言っても、何もかもが悪いわけじゃないんですな。
たとえば白雪花という新キャラがマイツボに入りました♪
河合春華さんによる口下手娘はイイデスナ〜♪


イージーモードなど搭載のパッチが出ていますので、当てておきましょう。
あてなくてもゲームの動作には影響ありませんが、精神環境上に影響があります(笑)。
パッチが出るまでに1周してみましたが、2周目をやる気にはなれませんでした(苦笑)。
まぁ、イージーモードであろうと何周もするのは結構苦痛ですけれど(毒)。
ちなみに、私はちゃんとオールクリアーしましたよ。
ですが、セーブデータをネット上から拾ってラクをした方が賢明かも?(苦笑)
ストーリーを見たいとしてもスキルレベルがフルになっている方がラクでしょうから。
ついでに、このパッチでイカサマ乱用モードとガチモードも追加されます。


私は麻雀初心者じゃないのですが、おそらく麻雀初心者に優しい作りになっているかと。
麻雀初心者講座(←プロローグでも同じ内容を見られる)麻雀用語集が用意されています。
しかも、麻雀初心者講座では青字で表示されている麻雀用語には一工夫が。
マウスカーソルを乗せると簡単な説明をポップアップ表示してくれます。
ちょうど、こんな感じ。←こちらにマウスカーソルを乗せてみてください。
……でも、ラストバトルの大変さを考えると初心者向けではない、か?


あまりこの作品の魅力を語れていないかもしれませんが、
『こんな娘がいたら僕はもう…!!』を知らないけどちょっと気になったという方も
こんな娘がいたら僕はもう…!!同梱版も同時発売されたので、チェックしてみては?


ネタバレ感想に飛ぶ

上に戻る> <リストに戻る→50音UP順点数順> <トップに戻る



























 

[ネタバレを含む(?)感想とか]


えちぃシーンシチュエーションネタばらし〜♪
綾菜:@ 教室;体操服;立ちバック / A 公園;私服;対面座位
あすか:@ 図書室;制服;テーブルに寝かせて前から / A 透の部屋;私服;背面座位
真帆:@ 部室;制服;立ちバック(&ローター) / A 屋上;制服;69(挿入なし)
志乃:@ 透の部屋;私服+ネコミミ;69〜騎上位 / A 公園;前の学園制服;対面座位
沙希:@ 生徒会室;制服;クンニvsフェラチオ(挿入なし) / A 屋上;制服;対面座位
渚:@ 透の部屋;私服;バック / A 公園のベンチ;制服;立ちバック
アユム:@ 透の部屋;あの着物;バック ※前戯長め?
椎:@ 透の部屋;私服;フェラチオ〜騎上位 / A 公園;同じ私服〜全裸;立ちバック
貴子:@ コスプレキャバレー内;メイド服;オナニー〜対面座位
  / A 透の部屋;メイド服;バック
バビィ:@ コスキャバ内;メイド服;ソファーに寝かせて前から
  / A 透の部屋;メイド服;69〜正常位
みかん:@ 屋上;茶色の制服;立ちバック / A 屋上;同じ制服;正常位
心愛:@ 体育倉庫;スク水+白衣;前面立位
  / A トイレ;スク水+白衣;フェラチオ〜背面座位
ドロシー:@ 柔道場;赤の制服;パイズリ? 〜騎上位
  / A 透の部屋;同じ制服;フェラ→屈曲位
あずま:@ 教室;茶色の制服〜全裸;パイズリ〜正常位
  / A 透の家の風呂;全裸;パイズリ〜立ちバック
桃:@ コスキャバ内;コスプレ姿;フェラチオ〜バック
  / A 透の部屋;同じコスプレ姿;69(パイズリ)〜騎上位
花:@ 夜の公園;コスプレ姿;背面立位 / A 花の部屋;同じコスプレ姿;正常位
体位は名称が間違っていたり分かりづらかったりしたらゴメンナサイ。


お手軽にえちぃシーンへ到達するにはこの形式がいいんでしょうけれど。>挨拶
プロローグ(えちぃなし)→10人撃破→暗黒芳弘→暗黒ススム×2 という対戦の流れでした。
これ以上機械的に作業するのもめんどくさいですし、
勝利ご褒美で本番まで行かなければそれはそれで叩かれるでしょうし。
撃破人数をもう少し減らすか、2周目からは人数の設定変更できるかするとよかったですな。
シナリオ面でも、こんぼくキャラの誰かと結ばれた後日談だと考えると、なんか腑に落ちないんですよ。
なんで新しく出会った娘と結ばれる結末になってんだ、と。
そのわりには真帆シナリオでこんぼくの後っぽい話になっています。
エロ麻雀作品でそんなの気にするのは私だけですか? orz
シナリオライターさんが違うとは言え、
もう少しファンディスク要素が多いかと思ったんですけどねー、うむむ。


―― 1行で感想文 ――
渚の寝そべり姿、エロッ!(何
真帆シナリオでちゃんとススムの話が出てきて少し感動したっす。
志乃は貧乏時代の志乃のようですね。よかったよかった♪
あすかもあいかわらずのようで(笑) CG絵は少々(?)変わっちまいましたが。orz
アユムシナリオの結末、イイデスナ〜♪ あーんど、手を広げて笑顔のCGにやられたっす。
椎シナリオ、そこで終わり!?
あずまがひんぬーだったとしたらかなりヤバかったです(笑)。
心愛もひんぬーだったとしたら(以下略)
みかんの初えちぃへの持ち込み方がなんか嫌でした。orz
花はオタク趣味があるということなので、あすかとの絡みが見たかった(笑)。
暗黒芳弘との対戦はツミコミのイカサマが使えないから苦労したわ。
ススムのイカサマ技「我輩は神なり」はウザかった。 なんでHP回復まで?
ススムの「げふぅ」に萌えた(笑)。


私がよく使ったのは  平和ツミコミ  翻牌ツミコミ
大音渚の「ぶっ殺ぉすぞ!」一発リーチ  鈴原志乃の「子猫の正夢」裏ドラ乗り
心愛の「助けてっこの人ちかんですっ!!」1回ロンアガリ回避
あたりですねー。
渚の「ぶっ殺ぉすぞ!」は技として使いやすいのもありますが、渚を好きだからですわ。





上に戻る> <リストに戻る→50音UP順点数順> <トップに戻る